これから育っていく衛生士学校の学生に向けての取り組み

OBFでは歯科で「働く」ということにフォーカスして、様々な活動を行っています。その一環として大阪の歯科衛生士専門学校より依頼を受け、OBFグループ医院の診療風景や、現役の歯科衛生士が学生の方々に向けて行うプレゼンテーション、デンタルバルーン・口腔育成の講義などを行っています。
学生の間は学科が多く試験の連続でモチベーションが下がり気味の学生の方、歯科医院の「今」をもっと知りたいと思っている学生の方、他方に渡り好評いただいている取り組みです。
このページではその一部の活動をご紹介いたします。

CASE1  院内見学と現場で働く衛生士講義ツアーを開催

デンタルバルーン講義 院内見学 講義風景
開催日時 2018月3月
開催場所・対象 新大阪歯科衛生士専門学校 1年生
コメント 新大阪歯科衛生士専門学校からの依頼でOBFグループ医院の実際の診療風景を見ていただける見学ツアーや衛生士による学生に向けたプレゼンテーション・デンタルバルーンセミナーを行わせていただきました。

CASE2  院内見学と現場で働く衛生士講義ツアーを開催

診療風景
開催日時 2019年2月
開催場所・対象 新大阪歯科衛生士専門学校 1年生
コメント 昨年に続き新大阪歯科衛生士専門学校より依頼をいただきOBFグループ医院の実際の診療風景を見ていただける見学ツアーや衛生士による学生に向けたプレゼンテーション・ディスカッション形式の懇談会を行わせていただきました。

CASE3  デンタルバルーン3級認定セミナー・口腔育成セミナー開催

デンタルバルーンセミナー風景 デンタルバルーンセミナー風景 デンタルバルーンセミナー風景
開催日時 2019年2月
開催場所・対象 太成学院大学歯科衛生専門学校 1年生
コメント 大成学院大学歯科専門学校より依頼をいただきデンタルバルーン3級認定セミナー・口腔育成セミナーを開催いたしました。デンタルバルーン3級認定では講義を受けていただき最後にテーマに合ったデンタルバルーンを作成いただき基準をクリアいただいた方に3級の認定証を発行します。また、口腔育成では今の歯科の現場をしってもらうためのとても有意義な講義となりました。